Nikon D300

Nikon D300+AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

梅の花を逆光で撮っている。

ナノクリスタルコートレンズである。逆光の撮影環境にはめっぽう強いようだ。D2HとちがいD300は重厚な画調ではない。言い換えればほとんどの人が好感の持てる画調である。

このレンズの描写力はイイ。
しかし、写真と記録性能は画質の良さとは関係ないだろう。画質が良いの悪いのと言ったところで、はじまらない。
なにをどのように記録できたかが肝要だろう

NikonのDXフラッグシップ機はD300の以後2013年になっても後継機らしきものは出ていない。
堅牢で実に良く出来た機材である。
画素数1200万画素も最適な画素数だろうと感じている。




inserted by FC2 system